この春オープンです

私がいちばんよく行く和菓子屋さんは、
京菓子屋さんなのですが、
三月に東京に新しいお店を出すから
来てちょうだいねの宣伝が届きました。

時期が時期なので、桜のお菓子でいっぱい。

話は前から聞いてたので、やっと来たかと
きれいな写真でいっぱいの案内を見ましたが、
さすが東京、おっしゃれーですが、
…ンなに?

よく行くデパート…といっても、
全部で何回かなあくらいなのですが、
新しい和菓子のお店は、道路一本挟んで、その真向かいです。
どんぴしゃりです。こんなことって、あるんでしょうか。

なんでそう思ったかというと…

未確認情報なのですが、
よく行くデパートの別の支店は、
私が以前勤めてた家電量販店と真向かい。
道路を挟んで、向かい合ってるらしいのです。

どうなってるのか見てみたいものですが、
そりゃまあ、ぐるっとすとりーとびゅーで
観ればすむことかもしれませんが、…でもねえ。
と思ってることです。

和菓子屋さんもデパートも家電屋さんも、
たくさんあるから、偶然だとは思うのですが。

外国人を対象にして、間貸しの広告を依頼してみる・・新たな経験

もう20年以上も留学生たちのホストファミリーをしていたのですが、この場合はせっかくいただく謝礼も食事代もすっかり消えてしまうほどに、どうしても大サービスをシtげしまう。年金があまり当てにできない我が家は、夫が仕事をしているあいだにと、この度、家のリフォームをいたしました。2階全て、個室三つの他に、キッチン、トイレ、シャワールームなどを用意し、この部分はシェアとしてもらう。そんなリフォームがほぼ終わったのです。

そこで、早速、外国人、今であれば特に大学への留学生を募集したいと思って、近所の大学、最寄駅近くの不動産には、合わせて10件近くのチラシとその情報提供をいたしました。だがまぁ、未だになんのコンタクトもありません。何しろ、不動産に飛び込んでくる外国人はほとんどいないというのだから。

そこで、先日からは、外国人を対象とする不動産紹介サイトにコンタクト。そこにはやっとひとつだけは、正しく日本中めがけての広告がアップされました。さて、どの程度のコンタクトがあるか不明ですが、全て英語で我が家の貸間紹介がされているのを見ると、なんだかやたらと嬉しくなります。日本語がままならない外国人にはこのようなサイト外貨にありがたいか、そうであってほしいものです。

と言うのも、海外では今、日本語熱が凄まじいそうで、特にこれからオリンピック、パラリンピックを控え、日本にやってくる外国人は増加傾向だそうな。まずは住む場所がなければ、彼らは日本を満喫できません。外国人向け間貸し、アパート、シャアハウスなどを紹介する仕事、今後はどんどん増えていくかもしれないなと、そんなことも改めて実感でした。

最近滝沢眞規子さんにはまり中

滝沢眞規子さんといえば主婦モデルで有名ですが。もともと女性誌を購入する習慣はなく、毎週見ている番組に出演されていたのを見てから、はまってしまいました。モデルさんのように高飛車な感じがせず、ご家族を一番に考えながらお仕事をされているところがものすごくかっこいいなと思います。雑誌だけだとチャーミングでおしゃれなイメージですが、テレビではさばさばした感じがする方でした。三人のお子さんを育てながらお仕事をするのは、滝沢さんだけではないと思いますが、かなり尊敬します。結婚すらしていない私からすれば、憧れです。ご主人との距離の取り方、子供に対しての考え方など、色々勉強させられます。家のことも仕事もきちんとしているのが、私にはできないなと思います。理想的なご家族でうらやましいです。毎日ブログはチェックさせて頂いています。楽しんで毎日を送られているのが印象的でした。ものすごく美人というよりこんな風になりたいなと思わせてくれるところが滝沢さんの魅力かなと勝手に分析しています。服装もおしゃれで選ぶもののセンスもかなり上級者のように感じます。近づけるように頑張りたいなと毎日努力はしていますが、なんだかまだまだです。

次に会ったら

私を好きだという男の子がいます。
男の子って年齢ではないのですが。

最初はばかばかしいと思ってしまいました。
初対面が劇的だったので、
きっと彼は、それに酔ってるんだろう。

まあ、初めの会い方があれじゃねーって
会い方でしたから。いろいろあったのさ。

自分もちっとぐらりと来るような状況でしたから、
あー、これは状況に酔ってるねとすぐに頭が冷えましたが、

彼は若いんだから、よけいに酔いやすいよねー。
酔いがさめるまでも、よけい時間がかかるよねー。
それくらいに思ってました。

でも、知り合ってから数年です。
彼は子供じゃないし、とっくに酔いが抜けてる時期です。
その間、ずいぶんいろいろ、思うところがあったようです。

彼を見ていて、年の差夫婦の気分がわかってきた気がしました。
生まれたタイミングがどうあれ、彼にとっては、
私はたった一つの、他と取替えのきかない存在らしいのです。

次は自分より一つ年上に生まれて来いと言ってあります。
そしたら、考えてやる。

おおむね、20歳下ですから。

逃げちゃった

仕事のことで、取引先に電話をしないといけないのに、

午後5時を過ぎても、外が明るいのが嬉しくて、
特に急ぐ用事もないのに、外に出かけてしまいました。

とうとう仕事から、逃げ出しちゃったわけ。
在宅仕事のいいところ(?)です。

自宅アパートから歩いて五分のところに、
スーパーと100円ショップとドラッグストアの
ショッピングセンターがあるので、
ちょっとそこまで、少しだけお買い物。

戻り足になったころ、
陽がかげってきて、少し寒くなってきました。
いい時間に出かけたようです。

日が伸びてきたといっても、
さすが、午後6時が近づいてくると、
寒く薄暗くなってくるようで…

でもこうして、
6時近くまで空が明るいって気がついたとき。
春が来たんだって嬉しくなるのは、
私の場合、このときです。

エアコンの暖房も、
時々つければいいだけになりました。
道路に残ってる雪も、少しだけ。
早くあったかくなるといいな。ならないかな。
嬉しくってしょうがないです。

なぞの点々

液晶画面は新品でも、
多少の「点々」が出ることがあるのだそうです。
実物は見たことないのですが。

ある程度までは不良品ではなく、
液晶画面はそういう性質のものなのだそうです。

さっきパソコン画面にかすり傷をみつけて、
たいへんだー!記憶にないけど何かぶつけたー!
…と思ったのですが、

ゆっくりですが、今、少しずつ消えかかってます。

近所の買い物に一時間くらい出ていて、
帰ってきたら、パソコンが動いてる。

あ、消し忘れて外出したと思って近づいたら、
かすり傷がまた少し、薄くなってました。

これも「液晶には点々が出るものなのよ」のうち、でしょうか。
新品の話だと思ってたのに…

何年も使った液晶に線が出たり消えたり…するのかなあ。
ともかくパソコン君、どうぞお大事に。

それとも…もしかして、XP終了で、パソコンがふてくされてる?
長いこと使ってて、慣れてるのにーって。

ダウングレードして使ってるパソコンなので、
なんとかなるので、機嫌を直して欲しいものです。