迷いはなかった

先ほど、ワールドカップブラジル大会の日本代表が発表されました。

サポーターたちの噂であったサプライズがありましたが、現実的にですがその通りになったそうです。

それが大久保選手だったそうです。
かなり微妙だったのですがまずは選ばれてホッとしていると思われています。

後は海外サッカーで活躍している人も入る戦えるのかなぁと思います。

その中にはロンドンオリンピックを落選して悔しい思いした大迫選手も選ばれたそうです。
彼はこの事を現実に昨年から今年にかけて迷ったそうです。

日本で活躍してもまた選ばれないかもと悩んだそうです。

そこで選んだのが海外サッカーだったのです。
普通ならイギリスやイタリアなどほとんどの選手はここに行くのですが大迫選手が選んだのはドイツなのです。

正月に家族会議を開いて選んだそうなのです。

この移籍が活躍に結びついたのです。

初出場で初得点を挙げたのです。
その後も大活躍して勝利を貢献をしたのです。

ザック監督の視察もあった事で認められたと思われています。

これからブラジルの本大会に出場しますが日本国内だけではなくドイツも注目はすると思います。
今年は結婚もして飛躍になったと思われています。

開幕まで1か月は切りましたが注目はあると思います。

鹿児島発面白CMがある

全国各地には面白いCMがありますが鹿児島県に面白いCMがあるのです。

それが「西日本シロアリ」なのです。

ここのCMが何が面白いのかと言いますと他の会社のCMをパロディー化にしたのです。

他との違いはありますが見ている私には受けているので面白いと思っています。
これは制作会社が作った作品なので面白く感じています。

このメインが「シロアリ」なのですが、なぜか主役扱いなのです。

何年も制作をしているので流行やヒット曲などいろんな風に混ぜているのです。
中には他の企業からのCMをパロディーをしたところもあります。

でも、これは他の企業には叱らないのかなぁと今でも思っています。
ちゃんと許可は取っているのです。

顧客を獲得するためにこの様な事をしたと思われています。

中には一人でCDグラフィックデザインをした人もいまして凄いと思いました。
CMで歌って曲は印象が残っています。

今年は3本あるのです。

深夜放送でしたが作品作りの模様をしていたので忙しかったと思われています。

今年も替え歌で攻めているので見てもインパクトがありました。
造るものも出演者も大変なのです。

見どころも満載ですがこうやって作っているのだなぁと改めて思いました。

この作品はここしか見れないようなものだと思っております。